8月25日 美顔整復セミナーしました。

斎藤彰裕です。

名古屋で美顔整復セミナーをいたしました。
美顔とは銘うってますが、実は日々の養生を凝縮したものになります。健康の先に美しさがあるからです。

身体は本来機能的で美しいものであり、その機能を損なう原因は捻れです。

人によって捻れかたは違います。
だからこそ、どう捻れてるかを感じて戻してあげるということが必要です。だから通り一辺倒なhow toにはならないのが本来のケアです。

そしてその捻れをとるために使う力はとっても弱い力です。身体は常に変わろうとしています、傷を負えばそれが自然とふさがっていくように。
だから強い力は逆に邪魔になってしまいます。

自転車に乗るときは平衡感覚を練習していきます。

それと同じように捻れをつかむ感覚と、どれくらいの弱い力が身体に一番無理なく作用するかを感覚に伝えて体得していきます。

セミナーでは顔以外に、上半身を整えるケアを覚えていきます。顔は胸、首の上にあるから。まずは土台を整えることが重要です。そして顔は全身と繋がりがあります、おでこなら肺など。お顔を整えるだけでも知らずに健康に繋がり、さらにケアとして胸郭や鎖骨も整えるので代謝もあがり、呼吸も楽になります。
これが日々の養生となっていきます。

すべてをしなくてもその一つだけでも積み上がっていくブロックのように。身体をより整えていく養生としてもお伝えしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です